白石警察署トップページ > 署長あいさつ
新任警察官とともに
〜 新任警察官とともに 〜
 今が1年で一番寒い時期です。インフルエンザも流行しているので、健康に気を付けてください。
 道路、特に交差点付近は凍結してツルツルになっており、
スリップ事故が多発しています。いつも以上に慎重な運転、早めのブレーキ等を心がけ、追突事故等を防止しましょう。

◎ 振り込め詐欺に注意!
 今年に入っても、当署管内においては還付金詐欺や架空請求詐欺の被害が複数件発生していますので、注意してください。
 従来の
オレオレ詐欺還付金詐欺のほか、キャッシュカードをだまし取り、預金を払い戻すという手口や、電話、メール、はがきを使った架空請求詐欺が急増しています。
◯ 息子さんなどの名前をかたり、「会社のお金を入れたかばんが盗まれた」などと言ってお金を要求されたら
オレオレ詐欺
◯ 「保険料の還付金をATMで受け取れます」は
還付金詐欺
◯ 「サイト料金が未払いです。コンビニで電子マネーを購入して支払ってください」は
架空請求詐欺です。
 詐欺の手口は日々進化していますので、心当たりのない相手から電話やメールを受けた場合は、家族や警察に相談してください。

◎ 冬道における交通事故の防止
ストップ・ザ・交通事故〜めざせ安全で安心な北海道〜

◯ 冬道は、悪天候や積雪により渋滞が発生しやすいので、時間的に余裕を持った運転をしてください。
◯ 冬道では、スリップによる正面衝突の死亡事故が多発します。
スピードダウンと慎重な運転を心がけましょう。
◯ 急発進、急加速、急ハンドル、急ブレーキ等スリップにつながる「急」のつく運転操作は危険です。絶対にやめましょう。
◯ 雪山で見通しが悪くなっている交差点に注意し、危険を予測して、徐行と安全確認を徹底しましょう。
◯ 吹雪や大雪等の悪天候に注意し、不要な外出は控えましょう。

◎ 違法・迷惑駐車の防止
〜 やめましょうみんなが困る迷惑駐車〜
 違法・迷惑駐車は、次のような危険や障害の原因となるので、絶対にやめましょう。
◯ 道路を狭くして通行の妨害になる
◯ 交差点付近での事故の原因になる
◯ 緊急車両の活動を妨げる
◯ 歩行者事故などの原因になる
◯ 除排雪作業などの障害になる

◎ サイバー空間の脅威に対する社会全体の対処能力の強化
〜ネットの影に潜むサイバー犯罪 あなたを守るサイバーセキュリティ〜
 ランサムウェアをはじめとした不正プログラムの蔓延、不正アクセス事案やオンラインショップ詐欺等、国民生活を脅かすサイバー犯罪の危険性が社会全体で大きく取り上げられています。
サイバー犯罪の被害に遭わないよう次の対策を実行しましょう。
◯ パソコン等にウイルス対策ソフトをインストールする
◯ 基本ソフトやウイルス対策ソフトは常に最新の状態にする
◯ 身に覚えのないメールの添付ファイル等は開かない
◯ 信頼のおけないプログラムはダウンロードしない
◯ 定期的にバックアップデータを保存する。
◯ IDやパスワードは、自分自身でしっかり管理する
◯ オンラインショップでの買い物は、そのサイトが本物かどうかよく確認する

 一つの対策を講じれば大丈夫というわけではありません。複数の対策を併用して、インターネットを安全に利用しましょう。

白石警察署は、事件事故から住民の皆様を守るため、署員一丸となって頑張っています。
今後ともご支援、ご協力をよろしくお願いします。


































































































 
平成30年2月1日
札幌方面白石警察署長
外崎 雅洋