白石警察署トップページ > 署長あいさつ
旗の波きずなリレーの写真
↑交通事故防止を呼びかける
『旗の波きずなリレー』の様子
◎「春の全国交通安全運動」の実施結果

  4月6日(木)から15日(土)までの10日間にわたって実施された春の全国交通安全運動が終了しました。
  運動期間中、当署管内の人身事故の発生状況については
   平成28年  平成29年  前年比
 発生件数  22件 13件  -9件 
 負傷者数  24人 14人  -10人 
 死者数  0人 0人  ±0人 
となっており、発生件数、負傷者数ともに昨年と比べて大きく減少し、幸いなことに死亡事故は発生しませんでした。
  これも、地域の皆様に、早朝から
『旗の波きずなリレー』等に熱心に取り組んでいただいたお陰だと感謝しております。
  今後、子どもたちやお年寄りの活動もより活発になりますので、車の運転をされる方は、より一層安全運転を心掛けてください。

◎ 振り込め詐欺の発生と検挙

  札幌市周辺では、先月から今月にかけて、振り込め詐欺事件が多数発生しております。
  そのため道警では4月7日から4月20日までの間、札幌市を含む石狩振興局管内を対象に、
          「特殊詐欺警報」
を発令中です。
  当署管内においても、4月4日に、息子をかたる男などにキャッシュカードをだまし取られるという被害が発生しました。
  この事件の犯人は、4月8日に逮捕しましたが、現在も予兆電話が数多くかかってきており、油断できない状態が続いています。
  最近の手口は
「病院で会社の通帳などが入った鞄を盗まれ、今日中にお金を払わなければならないので、お金(キャッシュカード)を用立ててほしい」
などというものです。
  身内を名乗る者からお金が必要だと依頼があったら、詐欺かもしれないと考えて、別の身内の方や警察に相談してください。

 
白石警察署は、事件事故から住民の皆様を守るため署員一丸となって頑張っています。
今後ともご支援、ご協力をよろしくお願いします。


お花見しろいしくんイラスト




花より団子のくろいしくん
 
平成29年4月19日
札幌方面白石警察署長
外崎 雅洋