白石警察署トップページ > 技術情報等流出防止対策について

技術情報等流出 防止対策について

 
日本企業の重要技術等が国内外へ流出する事例が発生しています。
 企業の営業秘密を法によって保護するためには、
営業秘密の管理が必要です。
  不正競争防止法で保護される営業秘密とは
@ 有用性(有用な営業上の情報であること)
A 非公知性(保有者の管理下以外では、一般に入手できないこと)
B 秘密管理性(秘密として管理されていること)
を備えていなければなりません。
 
 営業秘密の管理をしっかり行い漏洩事案の絶無を目指しましょう。
 官民が連携し、情報流出を断固として許さない社会の実現を目指した取り組みを進めています。

トップページへ戻ります。